このページの本文へ移動

サクシード株式会社

 

サクシード株式会社

マラソン大会の給水ボランティアに行ってきました

2018年11月25日(日)に行われた、第38回江東区シーサイドマラソン大会の給水ボランティアに日立SIS殿と共に参加してきました。

江東区シーサイドマラソンの20kmコースの折り返し地点で、水・ポカリスエットを提供するボランティアです。

当日は天候に恵まれ、給水地点である若洲ゴルフリンクスにバスで運ばれてきた
我々は水面輝く海を目の当たりにするのでした。

気持ちの良い景色を背にボランティア全員で


海なし県住まいの社員が多いのでそれだけでウキウキです。

そして、まだ何もしてないのに支給された京樽の弁当を芝生の上で食します。

沖合のタンカーがゆったりと移動しているの眺めます。

ハイキング気分です。ハイキング気分です。ハイキング気分です。

給水地点の準備中

 

いよいよマラソン大会スタート!

さあて、準備が整ったら選手が来るのを待つのみ。待つのみ、待つのみ・・・。

・・・来ない。おっ、遂に先頭走者がやってきました。しかし何も取らずに走り抜けていきましたよ、物凄いスピードで。上位の皆さんは水を飲んでる場合ではないようです。

何人目ぐらいでしょうか。初めて水を取ってくれたのは。

しかしその後、ランナーは怒涛の如く押し寄せて、我々は給水ロボットと化したのでした。

水を注ぐ、コップ出す。水を注ぐ、コップ出す。水を注ぐ、コップ出す・・・。

ボランティア真っ最中・・・大忙し!

 

あっという間に終わってしまいました。

 

 

最後はやっぱり・・・

 

ええもちろん、帰りは慰労会で懇親を深めました(^◇^)

動いた後はお酒も箸も進みます☆