サクシード物語

社員物語②

 

これはあるSEの栄光の軌跡である・・・

 

プロローグ:始まりはアイディア募集だった

あるとき、社内で面白アイディア募集の企画があった。僕は軽い気持ちである企画を応募した。

それが、困難の始まりとは知らずに・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2013年ガラケーからスマホ(Android)に買い替えた僕。

その操作性と「誰でもアプリを作っていいよ~」というオープンな環境に驚いた!( ゚Д゚;)

<見えTEL君>(←サクシードのパッケージソフト)をスマホで使えるようにしたら面白いんじゃないか??と、

そのときはかる~い気持ちで応募してみたんだ

 

Episode1:アイディアの採用~苦労の連続~

アイディアが採用になって喜んだのも束の間。

早速Java言語でアプリの作成を始めてみたんだけど・・・

忘れてた!僕はCOBOLしか知らない!!! 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

そこから、日中は通常業務、空いた時間を見つけてはJavaの勉強とアプリの作成を進めた。

本当に本当に、大変な日々だった。

 

Episode2:もうだめだ・・・諦めるか?

ある機能の作成に取り掛かったときだった。

どんなに調べても、どんなに試行錯誤しても、実現できない!

今までで最大の危機と失望感に襲われる・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

しかし、そんなときになんと取締役がNTTドコモのグループ企業との打ち合わせの場を用意してくださった。そして・・・

問題はあっさりと解決したのだった。

 

Episode3:一難去ってまた一難

このころには、社長からも開発活動が認められ、開発専用のスマホを貸与された。

ところが・・・・・またも予想外のエラーが発生(+_+)

なんとか原因究明できたが、分かってみればAndroidにもっと詳しければどうってことのない事だった。

もっともっとレベルアップしなくては!そう感じた経験だった。

 

Episode4:ついに完成へ・・・!

たくさんの人にテストをお願いした。

身内の容赦ないツッコミにはしょぼくれたけどそのおかげで改善を重ねて完成させることができた!

気がつけば、アイディアを提案してから、はや3年の月日が流れていた・・・

 

Episode5:「Myコール」誕生!

僕の何気ないアイディア応募から3年・・・

遂に、遂に、Google Playに僕の作ったアプリが公開された!

 

 

エピローグ:夢は・・・叶う!

今日は年に一度の経営計画発表会。

基本的に全社員が出席する。

全社員の前で名前を呼ばれ、みんなから肩をバシバシたたかれて祝福された

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

僕のささやかな夢が叶った瞬間だった

 

 

あなたもサクシードでこんな経験をしてみませんか?

 


Copyright © サクシード株式会社